忙しくも楽しい毎日、、、を目指せ

アスペルガー症候群ADHD症状をもつ息子との奮闘記

基本的なこと

 さて、また息子は家出です。
やりきれなくて途方に暮れましたが、
最終的にはどう成長するか、かななんて、
改めて思いました。


息子も、そして私も。



健康に気遣い身体を大事にするために決まった時間にご飯を食べる!
お風呂に入る、
そして、人の労力に感謝の気持ちを持つ。
これは、譲れない、、、!!


人の思いやりがわかる子に成長して欲しい。


母の願いです。




最近チェックリストをプリントアウトしていなかったので、
息子が自分でチェック出来るように打ち出して渡そうと思います。


息子に渡すと、「あっ」という表情をします。


今までやってきた感触としては、きっと手渡し、一週間単位くらいで、
ちょっと面倒でも、小分けにして渡すのがいいのかなって、思います。
その方が、息子も私も意識しやすいし。



家出続きでやる気が薄れてたけど、やっぱり生活のリズムって大事!


生活にゆとりが出来る魔法の道具として、息子にも使い続けて欲しいです。
(あると、生活の管理に少し意識が向くみたいなので、、、!)


ちなみに、図面を描く仕事場では、チームの中でも共通のチェックリストを
日々更新しながら、間違いがないか一つずつチェックしています。



家出続きでやることがたまっている息子。
一緒に住み続けるためにも、お互い冷静でいられるように
するためにも、
声掛けしてすぐやればOKとする項目を決めておこうと思います。
(洗濯物を出す等など)


心安くいられる時間を増やしていくことを目標としたいです!



息子は家出中だけど、自分の達成感のためにも、パウンドケーキを
焼きました!
出来立てカリカリのところを一口(?)頂いて、あとは
ホイルで休ませてしっとりしたところをパクつきます♪


エネルギーチャージ!頑張っていくぜ!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。